領収書発行についてnew!!
->事務手数料を頂く事となりました。詳しくはこちらをご確認ください。

 

以下、全ての料金は税込み価格となっております。

・貸切(基本)料金のお支払いは、振り込のみ(振込手数料はお客様負担)。

・お振込時は、その控え(払込票兼受領書)が税務上認められた領収書の代わりとなり、領収書は発行しておりません。

(前日や当日予約、また機材や追加人数費用などは当日のお支払いにて)


=======

基本料金

(1)平日(土日祝以外) 昼間貸切り:10時~17時まで
-> 料金目安:最低 6万2千円、20名を越える場合は1名につき2,700円。

(2)深夜貸切り:21時~翌8時まで
(A) スタッフ常駐:
4万7千円
(12名様までの料金:13名様から一人につき3,200円)

(B)スタッフ非常駐の商用利用:
3万2千円
(10名様までの料金: 11名様から一人につき3,200円)

(C)スタッフ非常駐の非商用利用:
2万6千円
(10名様までの料金: 11名様から一人につき2,600円)

入退場時間の前日正午迄の決定必須となります。

以下の場合、1つでも当てはまる場合は商業料金となります。

・有償販売の映像配信、 写真集、ROMなど
・お振込みや領収書発行が法人名(個人事業主屋号)の場合。
収益を目的とした撮影会(参加者から総額でスタジオ代相当額以上を徴収)
・カメラ、モデル、スタッフなどへの報酬が一人でも発生する場合。

他には、撮影内容の販売が事後も含めて一切ない場合(無償配布はOK)、カメラ、モデル、スタッフなどへ報酬のやり取りが一切ない場合のみ非商業料金としてご予約できます。

===========

追加料金

時間枠拡大(延長や早入り)料金

予約時に同時申込の場合:1時間単位で 5千円
それ以降に申込の場合 :1時間単位で 7千円

予約時申込以外ではスタジオ都合により延長当日NGの可能性があります。確定が必要です。「延長するかも?」というご連絡では延長OKとはならず、当日に延長NGとなる可能性があります。

===========

・最低料金からの割引は無し
枠時間の短縮などによる割引はありません。

・お勧め利用例:
平日の17時以降から夜間の利用

料金: 17時~21時(4時間追加)+夜間枠(21時から翌8時)

お勧めの理由は、直前でも空いていることが多いです。急遽の撮影の場合にも対応できることが多いです。料金も単純加算より少しだけディスカウントさせていただきます。激安!

===========

貸切時のキャンセルポリシー:

キャンセル料金は
1ヶ月前まで50%、2週間前まで70%、以降100%
(100円単位で切り上げとさせていただきます)

<<振込先情報はこちら>>

=========

<<電話による問い合わせはこちら>>

============

貸切予約へ

・貸切予約フォーム

その他予約

・シェア予約

・「大型・自転車持込み」シェア予約